スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過ぎ行く夏の日の夜に。

毎年この時期にある、神戸の花火大会。

毎年妻とバイク二人乗りで行ってましたが(クルマ、電車は大混雑なので)
さすがに今年は娘が生まれたて、
かつ、天使が保育器の中でがんばっており、
とってものんきに花火行ってるバヤイでは、ニャ~イ!!!

天使って、親バキャ…(゜o゜)

ということで、今年は仕事終わりに娘の病院に行き、その帰り、花火大会に遭遇。
病院、花火大会の会場近くなもんで…。

今年は路上からの花火。来年は平凡でいい、家族揃っていたいな。

青き星を腕に乗せて。

ちょっと自慢していいですか
ぼくは腕時計をほとんど持っていません。
その数少ない中の1本が、今日紹介する
「シェルマン ワールドタイム・ミニッツリピーター」です。

近代において、時計はスイス製に代表されるゼンマイを動力とする機械式が主流でしたが、
その後、1970年代に日本のセイコーが小型化したクォーツ式が爆発的に広がる。
クォーツ・ショックと呼ばれる程に普及し、高級機械式腕時計ブランドは壊滅的な打撃を受ける。
しかし、最近は工芸品としての機械式複雑時計の価値が再評価され、復活。
一方のクォーツ式は巷にあふれ、差別化ができにくい時代に突入。

つー流れを踏まえて、この時計、
クォーツ式でありながら、複雑時計の機能を盛り込み、
かつ、七宝焼きによる優美な文字盤と仕上げの美しさ。
クォーツ式高級複雑時計とゆう独自の世界を構築した傑作なんです。

左側のボタンをスライドさせると、「チンチンチン!」と
鐘の鳴る音で時刻を知らせてくれます。
また、世界の主要都市の時刻を同時に把握することもできます。

宣伝をしているワケではなく、何回も自分の腕の時計をチラ見してしまう。
そんなキモチ悪い行動に走らせるほどの魅力があります。


やっぱ、いいわ~(>_<) 
これ間もなく生産終了になるそうです~(>_<)(>_<)
なんでや~~

サイコーの眺め。



去年まで住んでいた旧宅へ行って来ました。

遠くに見える大阪湾。
広い空。一面の緑。

ベランダから見えるこの景色が好き。
だからこの家が好き。

今、ここを産後の子育てスペースとして整備中です。


サイボーグ犬。

ウチの犬型サイボーグ”コタロー”


オーナー自らの手によりアウターのデザインを変更”サマーカット”
003_convert_20120722002715.jpg

暗闇では眼が光ります

忠実なヤツです笑

妻、退院。

昨日、妻が退院しました。
娘はまだ保育器の中…まだまだ入院生活が続きます。
正直、後ろ髪をひかれまくる思いです(T_T)

バット、考え過ぎても仕方な~い!長丁場の闘いなんやから、
まずは栄養あるもん食って!英気を!!養わねばなりません。

つーことで、退院帰りに急きょ「梅の花に行きたい!」と妻のオーダー笑が入り、
いつも行く元町店に電話をしたら「満席」とのことで、
初めて三宮店の方に行ってきました。
場所は、そごうをまっすぐに下っていった場所で、
ちと中心部からははずれております。
ビル、結構古いですね。

梅の花、女子(妻も含め)に評判いいようですが、ボク的にはいつも、なんか物足りん…
湯葉、生麩田楽、もちろん美味いんですが、に、に、肉が~肉がたり~ん!!

黒毛和牛ステーキの溶岩焼き。美味いんですが、2切れでは。。(T_T)


でも、今回は贅沢にも追加オーダーをしたため、お腹いっぱいになりました~☆
ごちそうさまでした(●^o^●)
さあ、がんばるぞ~\(゜ロ\)(/ロ゜)/
プロフィール

ちゃたひま

Author:ちゃたひま
30代男性。
ハニー(妻),2匹の子犬
とともに暮らしてます。
さらにその子犬に子供が2匹
生まれました!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。