スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傷だらけの男たち

poster001.jpg
「傷だらけの男たち」原題:傷城 2006香港

かつては優秀な警察スタッフであり、上司と部下として共に働いた二人の男。
数年後、一人は幸福な結婚をし、一人はアル中の私立探偵に身を落としていた。
友人として再会した二人の前に起こる、ある奇妙な事件。
その事件は、やがて数十年前の悲劇を呼び起こしていく。。


いい雰囲気の映画です。
トニーレオンの演技は素晴らしい。暗闇に浮かぶ彼の瞳にはゾクッとします。
金城武も愛すべきキャラで、実はこういうだらしない役を演じた時の方がボクは好き。

女優も含めた俳優陣のオーラに比べると、脚本の甘さが個人的には目立つように感じますが、
復讐者の悲しさと再生に向かう男の対比はテーゼとして十分に魅力的で、心に残るものがあります。
何が真実であり偽りなのか、断じることのできない想いが去来します。

マカオで恋人と事件を調査する金城武の演技が好きです。
マカオって、不思議な街ですよね。
また行きたくなりました。

この映画、ディカプリオ主演で既にハリウッドでのリメイクが決まっているとか。
ん、まだされてないよね??リメイク(@_@;)

スポンサーサイト

マイレージ・マイライフ

マイレージ・マイライフ(2010年 米)


主人公・ティム・ビンガム(ジョージ・クルーニー)は、
リストラを宣告する請負人として全米を飛び回る、ビジネスエリート。
彼の生き甲斐は出張でマイルを貯め、「最高のフライト・ステータス」を得ること。。
そんな彼が、二人の女性と出会って変わり始める。。さて、どうなるのか。

   ~~~~~~~~~~~

この映画、ジョージ・クルーニーの魅力なしには成り立ちませぬな。
アカデミー賞にノミネートされてたらしいですが。。
未公開映像(カットされたシーン)がたくさんあるのですが、
それを見ないとどうにも映画の全体像が見えてこないんすよ。
で、登場人物もな~んかキャラ立ちしてこないんですよね~。
ほんと、映画としてはなんでカットしちゃったのか?
ナゾで仕方がないし、惜しい。

しかし、主人公が、空港でやたらスムーズに
チェックインするシーンなんかは確かに面白いッ
だって、それギャクですよね!ってくらい、
チェックインのものすごい達人なんですよ~、彼は! )^o^(
「アジア人(笑)ってそう思われとんやー?」
ってゆうステレオタイプとか(゜o゜)アラアラアラ
まあ、監督がブラックユーモアとしてジョージの様を描いてるのが伝わりますな。

あと、主人公が母校でデートするシーンもイイっす。
バックにエリオット・スミス?の曲が流れるあたりとか、グっときますね。
そっか~普通の青春があってんな~と。
しかし、そっからなぜ主人公が今のような生き方になったのか?
そこの説明不足に消化不良を感じるのは、ワタクシだけだろうか?

この映画、お決まりのハッピーエンドは用意されていません。
ラスト近くの空港のボーディング・ボードが、
ボクには人間の孤独の象徴に見えました。

しっかし、ジョージ・クルーニーの甘いマスクはERの頃から変わりませんね~。

しあわせの雨傘

唐突ですが。ええ、気まぐれなもので。
ちゃたひまが贈る、ムービーレヴュウ第1回!!
ぱちぱちぱち~

「しあわせの雨傘」(2011 仏)
amagasa800_convert_20111023024753.jpg

まず、のっけからカトリーヌ・ドヌーヴが、赤のジャージ(!)を着て
森の中をジョギングするシーンから始まります。

この人、こんな格好をする人じゃないんですが、
うーん、ヤラレました。
この格好でグラマラス。
ボクは決して熟女好きなわけではありません(強調!)
しかし、カトリーヌはいつまでたっても美しい。
いや、この美しさは内面からくるもの、
自分がある女性は美しい。

物語は、カトリーヌ演じる雨傘企業の社長夫人が主人公。
夫の病気を機に、有閑マダムから飛び出して
社会との関わりを持っていく…とゆうお話。

詩作とジョギングと庭造りが趣味のマダムとゆう設定にも関わらず、
しかしこの主人公は物語の初めからとても落ち着きすら感じさせます。
そこには空虚さも、ポーズもありません。あるのは自然体。
ありのままを受け入れて生きることは、決して自分を捨てることと
イコールではないのですね。
ジェラール・ドパルデューもいい味出してます。

う~ん、めんどくさくなってきたので、あとは自分で鑑て下さいな。
後悔はしないでしょう(たぶん)

とにかく、カトリーヌ、ブラボー!!!!

なんなんだこのレヴュウ~(笑)
プロフィール

ちゃたひま

Author:ちゃたひま
30代男性。
ハニー(妻),2匹の子犬
とともに暮らしてます。
さらにその子犬に子供が2匹
生まれました!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。