スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節は移り行く



仕事帰りに見上げた夜桜もハラハラと舞い落ちて
今年も春という時が通り往く
4年前に母が死んですぐこの場所を歩いた時もこの花は咲いていた
あれから何か変わったかな。。

花ふぶき舞うそれは母の姿
やわらかくひらひらと ひらひらと
スポンサーサイト

一日の終わり

今日の日没があまりにも綺麗だったので思わず車をとめてしまった。

昼と夜が解け合う瞬間。

街の灯も瞬きだす
あの一つ一つに誰かの営みが…

なんつって。




正面に淡路島、右手の海には播磨灘が見えます。
画像が粗いのが残念。iPhoneしか持ってなかったのでこの画質です。
一眼を持ち歩かないことを最近後悔することが多い。。

皆さま良いお年を

大晦日の夕焼け


毎年ついつい走り回ってしまう師走の最終日。
今日も買い出しに、しばしドライブ。

夕方、散歩をしている老夫婦。
流れている豊かな時間。

翻って自分は、バタバタバタバタ。。
買い出しついでに無印に寄ってオックスフォードの白ボタンダウンシャツを。
HMVでCDを一枚。
そして墓掃除。墓掃除は大切だよね。お母さんに会ってきました。会えたかな?

いつも通り過ぎていく一日、365分の1。
人生で言うと何分の1か?それなのに感じるこの日の高揚感。不思議だね。
いつも大晦日のように、最後の一日と思って生きれたらいいんだろうな。

今日の最後はこの一枚とともに。
006_convert_20111231223853.jpg

日本が大きな悲しみに包まれたこの一年でした。
皆さま、良いお年を。

ひとりごと

いろいろ上手くいかないこともあるさぁ
そんなことは日常さぁね

でも日はまた上るし
DSC_0936_convert_20111228224351.jpg

そして沈んでく
013_convert_20111228224023.jpg

この空の下で生かされているだけのオレやん。悩みなんてちっぽけさぁ。
012_convert_20111228223956.jpg

まあ残り、噛みしめて生きたいねぇ。


完全な、独り言でした

旅への憧憬(あこがれ)

(アフリカ・白砂漠のキャンプ地に上る朝日)
nigou.jpg

いくつもの風景を通り抜け、今まで生きてきた。
これから先、いくつの心を揺らす出会いが待っているだろう。
いや、今の自分が出会いに行きたいのは、一体どんな景色だろう?

日常に夢は転がっている。
魔法はいつでも降りてくる。
それでも旅への思いが尽きることはない。

さあ旅立とう!
自分が好きで歩いたあとそれが、ボクの道だ
プロフィール

ちゃたひま

Author:ちゃたひま
30代男性。
ハニー(妻),2匹の子犬
とともに暮らしてます。
さらにその子犬に子供が2匹
生まれました!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。